Loading

ある日のチャチャモ

チャチャモの活動の様子

住吉大社へおさんぽ

住吉大社へさんぽ

キッズクラブのレギュラーメンバーで、住吉大社へさんぽ。
南海電車の堺駅から各停に乗ろうとすると・・・なんとやってきたのは「ハニワ駅長ラッピング電車」!
百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録を記念し、来年の6月まで走っているそうです。
茶の湯や和菓子、堺打刃物、注染和ざらし、お香など、堺の伝統産業や伝統文化をハニワ駅長が体験している様子が描かれています。
なんてラッキー☆

堺から電車で3駅、住吉大社駅から、いざ参詣!
鳥居の前で礼をしたり、手水(ちょうず)の使い方をレクチャーしながら本殿へ。

「太鼓橋はサンダルでは登られへんかも!」とドキドキしていたポム子ですが、大丈夫でした(ほっ…)

手水舎(ちょうずや)の水口は、なんとウサギなんですね!
女子たちから「かわいい〜〜」の声。
創建日が、辛卯年の卯月の上の卯日であったご縁から、だそうです。
境内にはあちこちにウサギモチーフがありましたよ。探してみてね。

四つの本殿に参拝し、お守りを売っている巫女さんの衣装を眺めて堪能し、さて次はフォトスポットを探します。
住吉大社といえばお太鼓橋なので、橋の姿がよく見える位置で撮影。
韓国から来たという女性二人連れも、ここで写真を撮っていました。「右手の松を少し入れて撮るといいよ」と。なるほど〜。

帰りはチンチン電車で。
本当は、粉浜商店街も散策したかったけど、火曜日は定休日のお店が多いようです。
それはまた次回にしましょう。

子供達の声

・とても暑い日だったけど、神社の中は木陰がいっぱいで涼しかったです。暑いおかげでお客さんも少なくて、ゆっくりみて回ることができました。
・神社の巫女さんの衣装がとっても可愛かったです。頭につけている飾りが大きくてびっくりしました。あれは何かな?松?次は話しかけてみたいです。
・ハニワ課長の電車に乗れてラッキー!

プラン内容
日程
2019/8/22 (火)
内容
南海電車で住吉大社駅へ。住吉大社、散策。チンチン電車で帰る。おやつはかき氷!